健康食品のあれこれ

人気のある健康食品管理士

今、健康食品管理士が注目をあびている。健康食品管理士とは、健康食品管理士認定協会が定めた民間資格のことをいう。この健康食品管理士認定協会は、臨床検査技師・薬剤師・管理栄養士などを養成する教師たちのあいだで設立された協会である。

ここでの資格を得ると、健康食品全般を調査していく能力が認められたことになる。そうなるためには、食品学・基礎医学・薬理学・食品衛生学・臨床検査学・薬理学などの専門課程を終了しなければならないことになっている。

昨今では、健康食品のブームにあやかってか、(健康食品管理士を目指す人々が増えている。健康食品への不安感を払拭するためにこの資格はあるので、資格者は健康食品に対して、もともと関心があった人々がなっているようである。

あるアンケートによると、健康食品管理士たちに志望動機を聞いたところ、「健康食品の専門的な知識を勉強したい」というような回答が一番多かったとのこと。おそらくこれは、健康食品への価値基準を明確にしたいという考えであると共に、それが本当に必要不可欠なものであるのかを判断したいという思いなのだろう。

このような傾向は、一般人の消費者たちにとっても大変喜ばしいことだといえる。健康食品管理士という有資格者たちがいることによって、なにが真実の情報なのかが判別できる。メディアの情報が氾濫している時代だからこそ、それを整理してくれる彼らは、これからも重要となってくるだろう。

recommend

最終更新日:2016/7/8